ティーブレンダー熊崎俊太郎

フィーユ・ブルー、アメージングティー ブレンダー/ティー・コーディネーター
日本紅茶協会認定ティーインストラクター、日本中国茶普及協会認定インストラクター

幼少期より紅茶、カフェ文化に興味を持ち、学生時代より喫茶ビジネスの道に飛び込む。紅茶専門店〜紅茶輸入商社勤務を経て独立。

ティーブレンダーとしてオリジナルブランド、アメージングティー並びにフィーユ・ブルーを開発、紅茶だけでなく日本茶、中国茶含めた茶全般を素材に最高の味を引き出す数々のブレンドを発表している。

茶葉本来の持つ力強さと繊細なニュアンスがバランスされた熊崎のブレンドは多くのファンを魅了し続けている。またカルチャーサロンの講師や、紅茶文化に関する講演活動のかたわら、カフェ、レストラン、ホテルのティールームのコンサルティングやオリジナル・ティーのブレンド、商品企画も数多く手掛ける。

著書の出版、テレビ・雑誌等のメディアへの出演も多く、そのルックスやコミック「紅茶王子」に登場するキャラクターのモデルでもあることから、“紅茶の王子様” “紅茶界の貴公子” “カリスマ・ティーブレンダー”などと評される。モットーは「おいしい“お茶”でみんな幸せ」。

メールマガジンの御案内

■メールマガジン「新・おいしいおちゃでみんなしあわせ。」

熊崎俊太郎の活動情報を中心に、オリジナルブランド「フィーユ・ブルー」の商品情報など、お茶に関する豆知識、ご登録いただいたお客様へのサービス情報等々を盛り込んでお届けするメールマガジン「新・おいしいおちゃでみんなしあわせ。」を発行しております。熊崎のブレンドや紅茶についてのコラムも連載中です!(不定期発行)。

■メールマガジンのご登録をご希望の皆さまへ

このメールマガジンは、「melma!」のシステムを使って発信しております。「ご利用規約」をお読みいただいた上、お手数ですが「melma!」にてご登録ください。

登録後、登録完了メールが届きますのでそちらをご確認ください。

新・おいしいおちゃでみんなしあわせ。 (ID m00062151)